当院への患者の紹介を希望される皆様へ

各紹介制度一覧

医師直通ホットライン 医師限定ダイアル(019-653-2431) 

交換手を介さず、その場で判断ができる医師に直接電話が通じる、真のホットライン体制を整備しました。この電話番号にかけていただくと、教授以下10名程度の上級医の院内PHSに一斉に転送されるようになっています。驚くほど早く、専門医が応答すると思います。これからは患者様のご紹介のみならず、専門医の判断を要する場面など、どうぞお気軽にお電話をください。

心血管スクリーニング

県内の患者様が少しでも長く健康で過ごしていただくために、予防できる心血管イベントを未然にスクリーニングする体制を敷いていくべきと考え、岩手医大循環器医療センター2F外来に、1日1名の「糖尿病性網膜症 心血管スクリーニング外来」枠を設けました。事務へお電話いただければ、その場ですぐに日程を予約いただけます。

オープンカテラボ

心臓カテーテル治療を専門にする先生が難しい病変の治療をする際には、ロータブレーターなどの特殊装置、OCTなどの画像機器、心臓外科医などのバックアップが必要な病院での治療が必要になります。そこで心臓カテーテル室をオープン化し、紹介元の先生ご自身も来院いただき、ご自身の患者様を当院のカテラボで治療をしていただけるようにしました。

日帰り心カテ

これまでは2泊3日で冠動脈造影検査入院を行っておりましたが、近年の検査機器や技術の進歩により、日帰りで冠動脈造影検査が可能となりました。まとまった入院期間が取れない方や、入院に対して抵抗がある方などを対象とさせていただき、日帰り冠動脈造影検査を施行しております。

スポーツ医学・加圧トレーニング

従来、生死にかかわるような重篤な疾患を扱い治療することの多い循環器内科ですが、「自分の体と楽しく付き合う」、「元気な人がより元気でいられるお手伝いをする」というスポーツ医学に取り組んでいこうと考えています。「スポーツを行う人の体をトータルマネージメントする」という視点でスポーツ内科を岩手の地でも興していきます。