心血管リサーチセンター

業務内容

循環器内科心血管リサーチセンターは、主にこの3つの業務を行います。

循環器内科 心血管リサーチセンター

コアラボスタッフ

  上段左より    新毛達也    小田英人   兼古恭輔   内村洋平
       (画像解析専属スタッフ)

  下段左より       石田大        伊藤 智範

 

※その他スタッフ   木村琢巳 後藤巖 佐久間雅文 坂本翼 二宮亮 田口裕哉

学外関連業務

i-CAL

東北初の画像コアラボとして、OCT/OFDI(光干渉画像診断装置)の画像解析と画像保全を行います。

前身はTCAL(Tokyo core analysis laboratory)で、臨床試験・治験のコアラボ実績として、
1)J-CTO Registryのアンギオ解析
2)Conquest Registryのアンギオ解析
3)コアベータ臨床治験のアンギオ解析
4)OUCH試験のIVUS解析
があります。このノウハウを基礎に、さらに分野の拡大、マンパワーの充実をはかり、総合的な画像コアラボとしての使命を果たして参ります。

多施設共同研究

カテーテル多施設共同研究や、その他の共同研究を立案・推進しサポート致します。

進行中の共同研究

  • 八大学循環器研究会 …「機械的合併症多施設登録研究」
               「Graftmaster多施設共同登録研究」
               「原発性冠動脈解離多施設調査」

開始予定の共同研究

  • 八大学循環器研究会 …「たこつぼ型心筋症多施設調査」
               「OCT後ろ向き解析研究」

研究資金獲得への支援

研究資金獲得への応募を推進し、そのサポートを行います。

臨床委託研究

企業からの臨床委託研究を受注致します。

登録事業

岩手県内のACS登録事業及び全国のACS登録レジストリーを開始予定です。

学内関連業務

循環器内科オリジナル研究

循環器内科オリジナル研究を立案・推進致します。
それに伴い、研究推進の為に患者データベースを一括管理致します。
また、院内カテーテル関連画像データの保全を行います。

学会発表・論文化の推進

各学会での臨床研究・症例発表を推進致します。
また、学会発表された研究の論文化を推進し、サポート致します。

人材育成

医局員向けにCVJ-club(抄読会)を定期開催し、相互の知識を深めております。
さらに、医学生・研修医の為に体験型セミナーを行い、次世代の育成に貢献しております。

その他、予後調査やリサーチカンファランスを定期的に行っております。