循環器内科医を目指す医学生・研修医の皆様へ

研修システム

当科では様々なニーズに応えられるよう、多彩な研修プログラムを準備しています。当院の施設および関連病院群は、皆様のキャリアデザインを優先し、臨床能力のみならず、人間力の修練の場所として活用いただけるはずです。下記のリンク先には具体的な研修プログラムが詳細に記載されていますので、クリックし内容をご覧いただき、皆様の研修先の検討材料にして下さい。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。施設見学等も随時行っております。我々がどのような診療をし、毎日のカンファランスを通じてどのようにハートチーム医療を患者様に提供しているか、肌で感じていただけたらと思います。皆様のお越しを、医局員一同お待ちしております。

初期臨床研修プログラム

本プログラムは、選択科目として循環器内科と腎内分泌内科を中心とする内科学の研修を希望するものを対象としています。今後医師として求められる循環器疾患および腎内分泌疾患に関する基礎的知識と実践を研修し、合併する他の内科疾患の診断、治療についても習得することを目標としています。

専門研修プログラム

本院である岩手医科大学附属病院のほか、隣接する附属循環器医療センターと岩手県高度救命救急センターの3部門が一丸となって診療活動を行っています。それぞれに診療上の異なる特徴を持たせてスタッフを配置しており、効率良くかつ質の高い医療を提供しています。また、心血管疾患のみならず、その原因となる高血圧、腎疾患、内分泌疾患まで幅広く診療しています。施設は街の中心に位置し、昼夜を問わず多くの急性疾患患者が搬送されてきますので、常時柔軟な対応ができる体制をとっています。