TAVI(TAVR)実施施設に認定されました

この度、岩手医科大学附属病院循環器医療センターがTAVI(TAVR)実施施設に認定されました。東北・北海道地区では初の認定施設となります。手術が不可能、または困難と判断された重症大動脈弁狭窄症の患者さんに福音となる画期的な治療です。循環器内科と心臓血管外科を中心とした複数の専門医から成る「ハートチーム」が適応を判断した上で実際の治療にあたります。岩手県内のみならず、広く患者さんのご期待に沿えるような体制を整えておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

経カテーテル的大動脈弁置換術関連学会協議会ホームページ:http://j-tavr.com/facility.html

カテーテルによる弁膜症治療についてはこちら